ゴミと生魚の匂いのことを考えて礼儀と感謝の必要性にたどり着いた

私が小さい時にごみの日にごみの収集車が来ると思わず息を止めてその場を通り過ぎることがありました。
特に夏は生ごみの匂いなどは強烈だったので、思わず、息を止めてしのいでいたのです。
わたしの友人たちは、駄菓子を買いに行くショッピングモールのお魚やさんの前で同じように息を止めていました。
生魚の匂いが苦手だったようです。
私も友達の手前自分もお魚やさんの前で息を止めているような顔をしていましたが、実は思い切り呼吸していました。
幼い頃、私は肉が苦手で毎日魚を食べていたのです。魚は大好物で、生の魚の匂いも芳しいと思っていたなんて友達には知られたくありませんでした。

ところで、お魚屋さんの前で息を止めていた友人たちですが、だからと言って、お店の前で「魚臭い!!」などと言ったりは決してしませんでした。
そんなことを言うのは失礼だと知っていたからです。
子供だって、わかることなのに、礼儀を欠く大人がいることに驚きました。

ゴミ収集の仕事をしてくださっている方の目の前で「くさいから早くあっちに行け」とか「勉強をしないとこういう仕事をしないといけなくなる。」と子供に言う親がいると言うのです。
その話を聞いてびっくりしました。
礼儀と感謝の心を持つ子供に自分の子は育って欲しいと思いました。http://www.fndg.co/acom/acom-merit.html

貴ノ岩関がかわいそう…。今回の暴行事件で思ったこと。

いま現在話題のニュースはいくつかありますが、その中でもひときわ世間を賑わせているのが、相撲界での暴行事件だと思います。連日この件に関する報道がたくさんあります。
私は相撲が好きで貴ノ岩関もわりとよく知っていたので、今回の事件は本当にかわいそうだなと思っています。最初は貴ノ岩関がどのようにしてケガをしたのかというような報道が多かったですが、今となっては、相撲界の権力争いのようなドロドロ状態になっています。引退した人や、モンゴルへ帰ってしまった人たちも巻き込んで大問題になってしまっています。
しかし、被害者の貴ノ岩関の様子を伝える報道はほとんどありません。頭に相当の傷を負ったらしいですが、その後どうなったのか、相撲人生に影響はないのかなど、問題の本質ともいえる彼の容態ついて言及している人がほとんどいないのです。平幕だから取り上げても誰だかすら分からないということもあるでしょうが、これってあんまりじゃないかなと思ってしまいます。
この事件が早く解決することと、貴ノ岩関の一刻も早い回復を願っています。ミュゼ vio脱毛